ホーム > WordPress > 関連記事を表示するプラグイン WordPress Related Posts

関連記事を表示するプラグイン WordPress Related Posts

2014 年 1 月 19 日 こてつ コメントをどうぞ コメント

以前、たしか「Yet Another Related Posts Plugin」で関連記事を表示していたことがあった気がします。。

しかし、重くなって止めた経緯があったと思います。

 


別の WordPressブログサイトで関連記事を表示したほうがいいのではないかということで、

別のプラグインを検討して導入してみました。

「WordPress Related Posts」というプラグインです。

YARPPは。。なんか、いろいろ工夫した記事が残っています。

しかし、「WordPress Related Posts」は、導入も設定等もラクチン簡単でした。

 
『LinkWithin』なんか捨ててしまおう! WordPressユーザは『WordPress Related Posts』に乗り換えるが吉

WordPress記事下に「関連記事」を表示するプラグイン WordPress Related Postsの設置

WordPress Related Posts - 関連記事を簡単に表示できるWordPressプラグイン

サムネイル付きで関連記事を表示するプラグイン「WordPress Related Posts」を選んだ9つの理由

 
問題は、エントリー数が増えた時にどの程度の重さになるかだよなぁ。。

 
比較対象に上がるのには他に。。

「Zenback」や「LinkWithin」があるみたいですが。。

参考記事等を見ていると結局「WordPress Related Posts」に落ち着いているようです。

今のところは、これがおすすめなんでしょうか。
 
 

ちなみに。。

アイキャッチ画像が登録されていない場合や登録画像が小さすぎる場合は、

ダミーのサムネイル画像が表示されます。。

小さすぎる。。の境目は(150x150)より大きければ。。みたいです。たぶん。

ちょっと違うかもしれません。。サムネの設定の絡みか??もうちょっと調べてみます。

一応自分の環境では(150x150)より大きく(150x150)のサムネがつくられた画像の場合は

そちらがアイキャッチの画像として使われました。

 

スポンサード リンク
 

 
カテゴリー: WordPress タグ:

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Deliciousに登録 livedoorクリップに登録 Buzzurlに登録 mixiチェック Facebookにシェア ツイートする

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。