ホーム > MT4(MetaTrader4) > WallStreetのEURUSDとEUR33同時稼動注意

WallStreetのEURUSDとEUR33同時稼動注意

2011 年 12 月 4 日 こてつ コメントをどうぞ コメント

もうかなり前に設定されたWallStreetのEUR33。

EURUSDとEUR33同時に稼動する場合注意。。って話題はあまり見たことがない記憶が。。

実は先日からEUR33設定を同時稼動させはじめまして。。変な挙動がありました。


ポジション持ちは「EURUSD」設定の方なのにSL=120(だったかな?)を無視してSL=33でカット。。

えぇーーっ!

。。どうも、設定を混合?するんじゃないかと。。

販社に確認したら同時稼動は避けるかマジックナンバーを変えるようにとのこと。。

WallStreetのEURUSDとEUR33を同時に稼動する場合は注意されたほうが良いと思います。

。。あんまりそんな使い方はしませんか??

 

話は変わりますが、今年の取引は今週で早めの切り上げをしようかと考えています。

振り返れば今年は激動でした(爆

GWまではガンガン。。GW近辺で爆↓。。ほぼ利益が吹っ飛びましたね。

EAのSLを守らないとこうなります(爆

その後コツコツ。

結局、ボチボチやんなさいってことでしょう。

ってか変な裁量を入れるなって事かもしれない。。

まぁ、ちょっぴりですが利益が出ましたから良しとします。

あぁ、早めに法人での取引に切り替えたい。。

法人の決算に個人の確定申告もあると超めんどくさい。。

 

スポンサード リンク
 

 
カテゴリー: MT4(MetaTrader4) タグ:

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Deliciousに登録 livedoorクリップに登録 Buzzurlに登録 mixiチェック Facebookにシェア ツイートする

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。