ホーム > 仕事にまつわる > 年末調整

年末調整

2011 年 1 月 9 日 こてつ コメントをどうぞ コメント

12月分の給与計算して振込依頼しておしまい。。じゃ、ありませんでした。

年末に絡んでしなきゃいけないことが結構ありました。。忘れてた(爆

まず、年末調整。


社員としての書類揃えなどはずっとやってますから問題ないのですが、

経営というか経理の方からの年末調整の作業は初めてです。

給与計算はソフトを使ってまして、そのソフトで年末調整もできます。

前の会社からもらっておいた退職時までの源泉徴収票を元に前職の額を入力。

まとめて年末調整です。

●中途就職者・中途採用者(自分の場合中途も何も起業なわけですが。。)で前職分の給与等の額を合算して年末調整を実施した場合は。。
※ 『摘要』欄に 前職の雇用主の氏名(名称)・住所、退職月日、前職分の給与等の額・控除された社会保険料
  。。等を記載しておく。

後は、生命保険の控除や住宅ローン控除。。あたりですか。

僕の場合嫁さんは専業主婦ですのでありませんでしたが配偶者に収入がある場合、配偶者特別控除なんかも。。

 

というか、別件ですが。。扶養者控除や配偶者控除、配偶者特別控除が廃止されるので

何らかの対策を考えた方がよいのかも。。

 

とりあえず 帳票印刷すれば「給与所得に対する所得税源泉徴収簿」と「源泉徴収票・給与支払報告書」はできました。

ところで税務署に報告提出するのは何が必要なんですかね??

年末調整後、税務署への提出書類は

「法定調書合計表」と「源泉徴収票(対象者のみ)」 を提出。
「住宅控除申告書」「保険料、配特控除申告書」「源泉徴収簿」 は会社・給与支払者で保存。

だそうです。。「法定調書合計表」って何???

給与所得の源泉徴収票(同合計表)

別件で書類が届いていますが。。

・法定調書合計表
・給与支払報告書
・償却資産申告書

。。これだけ提出書類が。。めんどくさ。

<追記>
提出編 税務署と市役所に

 

スポンサード リンク
 

 
カテゴリー: 仕事にまつわる タグ:

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Deliciousに登録 livedoorクリップに登録 Buzzurlに登録 mixiチェック Facebookにシェア ツイートする