ホーム > 仕事にまつわる > 会社設立後の届出その2 社会保険

会社設立後の届出その2 社会保険

2010 年 10 月 1 日 こてつ コメントをどうぞ コメント

社会保険(健康保険・厚生年金保険)の加入です。

強制加入になりますので会社設立してから しばらくして届けに行きましたが、

まだ勤めている会社の社会保険と重複してしまうので退社してから届けることに。。

ということで、本日新規適用の申請に行ってきました。


■社会保険事務所

<提出>
・新規適用届
・被保険者資格取得届
・被扶養(異動)届
・登記簿謄本(登記事項証明書)
・預金口座振替依頼書

<補足提出>
・事務所地図
・税務署提出書類(開業開始等申告書)のコピー

<提示>
・出勤簿
・労働者名簿
・賃金台帳

参考
事業所の新規加入 - 社会保険手続サポートサイト

家族の健康保険証とかのこともありますし、

年金をきちんと大目にもらうためには社会保険にきちんと入らないと。。

まぁ、社会保険にきちんと入るために起業したところもひとつある。

スポンサード リンク
 

 
カテゴリー: 仕事にまつわる タグ:

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Deliciousに登録 livedoorクリップに登録 Buzzurlに登録 mixiチェック Facebookにシェア ツイートする