ホーム > 仕事にまつわる > 電子定款作成・認証を依頼

電子定款作成・認証を依頼

2010 年 9 月 2 日 こてつ コメントをどうぞ コメント

定款印紙代 40,000円 を節約するために電子定款。。

しかし、電子定款の作成や認証などは専門家にお任せしないと。。

で、いくつかの代行業者さんを検討してみましたが、スピードや内容、金額がいろいろ。。

自分の場合、なるべく金額を抑えたかったのでリーズナブルなところにお願いしてみました。


電子定款認証 6,000円 日本全国対応
横浜ベイサイドオフィス

サイトとしては。。お世辞にもかっこいいとは言えない。むしろ怪しい?!(爆

しかし、運営としては老舗??

会社定款目的記載事例データベース

こういったサイトも運営されていて非常に参考になる。

 

■8月26日(木)。。実質夕方なので27日かな。 依頼。 定款概要メール完了。

 さて、いつ頃ゲラ案が上がってくるか。。

■8月28日(土) 夜にゲラ案あがってきました。早い♪

 29日(日) チェックして返答。

■8月30日(月) 委任状と印鑑証明書類届く。。これの処理方法が不明(爆

■9月1日(水) 公証人チェック済み連絡が入る 8/30の書類等持って公証役場へ行かなきゃ。。

■9月2日(木) 定款認証終了。 「認証済み電子定款CD-ROM 1枚及び定款謄本2通」受け取ってきました。

 法務局にも寄って作成中の株式会社設立登記申請書類チェックやアドバイスをしていただきました。

 資本金振り込んで、登記ですな。

【費用】
定款作成・認証等代行手数料 6,000円
定款認証(公証役場) 50,000円
定款謄本2部発行等(公証役場) 1,980円

 

定款の作成・認証だけでなく登記申請の書類まで作成してくれるところや、

登記申請まで代行してくれるところももちろんあります。

手数料とにらめっこして、自分にあったところで作業を頼むのがいいと思いますが、

士業さんではなく更に仲介に入って手数料安いと思わせておきながら印鑑費用等で

かさ増しをするところもありますので代行業者選びは十分注意です。

まぁ、士業さんで会計処理、決算処理を顧問することで手数料が安い場合もありますね。

スポンサード リンク
 

 
カテゴリー: 仕事にまつわる タグ:

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Deliciousに登録 livedoorクリップに登録 Buzzurlに登録 mixiチェック Facebookにシェア ツイートする

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。