ホーム > PHP-STATS関連 > PHP-STATS 0.1.9.1bにバージョンアップ

PHP-STATS 0.1.9.1bにバージョンアップ

2006 年 8 月 10 日 こてつ コメントをどうぞ コメント

アクセス解析に使っているPHP-STATSをバージョンアップすることにしました。
ふと、PHP-STATS関連のサイトを見ることがあったので。。
PHP-STATS の脆弱性
最初に見つけたのはインストールガイドを書かれていたところが移転していてそこを探していて見つけたわけです。。
PHP-STATS の脆弱性


なんとなく気に入っているPHP-STATSです。。ので、一応他への以降はまだおいておいて、脆弱性が報告された後にバージョンアップされていた0.1.9.1b にバージョンアップすることにしました。
日本語パッチ等の関係でずっと0.1.8使っていたからなぁ。。
でも、脆弱性が報告された後にバージョンアップされていたからといって。。穴対策してあるかというと。。分かりません(爆
Php-Stats を 0.1.9.1b にアップデート
でじたるおれんじさんとこのシンプルな説明
インストールしてみて。。やっぱり0.1.8の方が枯れている&自分で色々手を入れた分問題が少ないです。。0.1.9.1bもボチボチ手を入れていきます。
問題 メインの「概要」ページでURLのオンマウスで出るタイトルが文字化けしている
問題 「システム別表示」や「外部参照元」だったっけかな?エンコード指定がうまくいかず文字化け
問題 IPの解析はなくなったみたい。。無理やり「action=ip」いれてもページは出るがデータが出ない。。っちゅうかメインのipテーブルを見る限りデータ取りしていない。。まぁ、いいか。 →ちゃうかった(恥。。オプションでIP取るように設定 ON/OFF
問題 JP検索エンジンの追加(9割がたパッチで済むが。。)、同イメージgifの追加登録、気に食わないイメージの変更
問題 オプションのカウンタースタイル[スタイル変更]のポップアップがエンコード指定がうまくいかず表示されない
問題 ホスト取得はとりあえずConfig.phpの編集で $option['log_host'] を1に変更
問題 チェックNEWバージョンの $option['check_new_version'] はいらない(またサーバダウンなんかされたらたまったもんぢゃ無い)ので0に変更
ざっと手を入れたのは上記。。記載忘れもあるかも、いやある。
まだ出来ていないのは
問題 「訪問者詳細」で検索してきたリファラへ飛ぶ「この参照元へ」。。のクエリが文字化けしてうまく飛ばない。。(怒
こちらのPHP-STATS PRO 0.1.9 の日本語パッチリリースノートに記載の
[まだ解決できていない問題]
・訪問者詳細
キーワードのリンクがurlエンコードされていないためリンク先で文字が判断できていない
。。これですな。。

スポンサード リンク
 

 
カテゴリー: PHP-STATS関連 タグ: ,

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Deliciousに登録 livedoorクリップに登録 Buzzurlに登録 mixiチェック Facebookにシェア ツイートする

  1. 2006 年 8 月 12 日 15:27 | #1

    PHP-STATS 0.1.9.1bの改造

    PHP-STATS 0.1.9.1b の改造編 ■メインの「概要」ページでURL…

  2. 2006 年 8 月 13 日 00:30 | #2

    PHP-STATS 0.1.9.1bの改造2

    ■「訪問者詳細」で検索してきたリファラへ飛ぶ「この参照元へ」。。のクエリが文字化…

  3. 2006 年 8 月 13 日 23:30 | #3

    PHP-STATS 0.1.9.1bの改造3

     メインの「概要」ページでIP追跡したポップアップ解析ページのURLのオンマウス…

  1. トラックバックはまだありません。